スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
にんにん忍者!
前からあこがれていたジョブ、忍者!
盾ジョブって、かっこいぃですよね~(≧ε≦*)♪

前に一緒のPTだった忍者さんの挑発マクロがこんなでした。

「泣きたいときは、オレの胸を貸すよ。」





挑発


「○○は(モンスター名)をヒラリとかわした」



・・・・かっこぃーーーーーーーー!!(人´∀`).☆.。.:*
何がかっこいいかって、被弾してもヒラリとかわしたマクロがちゃんと発動するところが。
どこまでも人(敵?)を寄せ付けないニヒルな感じがよいのですね~!!
そして、15秒経つと。


「頼む。俺のそばにいてくれ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かっこ・・・・(´¬`*)


30秒毎にこのマクロが繰り返されるのだからすごいPTですよ!奥さん!
メロメロ昼ドラですよ!!


うん、マクロって面白いの使ってる方いっぱいいますよね♪
召喚士や、黒魔道士さんが詠唱のときに、ファンタジー映画に出てくるような呪文を唱えるのをきいたこともあります。詠唱中に踊りマクロを組み込んでる人もいたりしますね~
みなさん工夫されてて楽しそう!(*´∀`*)
頭の中身が【助けてください】な、私にはそんな気のきいたマクロなんて作れないのですorz


それは、さておき。
忍者をとりにいってきました!
LSのむーちゃんにお願いして、コロロカへ。
(しばらくココロカだと思ってましたよ・・・似てますよねw)


ピンクのタコヤキが3匹沸くとのこと。
シーフ31才では勝てなさそうなので、お願いしてみたところ。
お忙しいなか来て貰っちゃいました。ありがとーーー!!ヾ(●´□`●)ノ


一人でいったらなかなかたどり着けなさそうな場所までつれていってもらって。
サックリタコヤキさんたちを倒してもらっちゃいました。
あっけない最後です。


忍者取得たこやき



バスに戻ると、今度はノーグへ行けといわれるではないですか!
ノーグといえば。あのジャングルの先。
一人で行けるかすごく、すごく不安です。
穴落っこち間違えたらアウトだなぁ。。。と思いながら。
ジュノから飛空挺に乗り込み、カザムからチョコボにのります。
わかりづらい地図をみながらネットで地図情報と照らし合わせてすすみます。
(っていうか、あれ地図と言っていいの??)

事前に購入しておいたサイレントオイルを使用して、恐る恐るすすみます。
サハギンカワイイですね!骨骨ゾーンは特にどきどき。
町について、Ryomaに珊瑚を渡してまたチョコでバスへ。
移動が多くてほんとに大変なクエストです。
バス港でパパに話しかけて終了~!!!
これで忍者になれますよ!


装備を整えようと、金庫の中を覗いてみます。
そういえば、空蝉っていくつから使えるのかな?
競売を覗いて、驚愕の事実・・・・・・!!!!!

最終落札価格220,000ギル也。

買えるかぁ~~~(ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻



買えません!


色々調べてみると、ノーグの名声を上げないと空蝉取得クエストがうけられないみたいなのです。
目安は、ジュノ天晶堂のおにぎりの値段が152ギル以下になること。
名声によって、値段が変わるとは。。。
フレさんが、始めたばかりの頃に、「亜鉛鉱は前衛やるなら捨てちゃだめだよ」と言ってたのを思い出します。
ノーグの名声上げは亜鉛鉱を天晶堂に売りつけることによって上がるみたいなのです!
さっそくクエをしようと思うのですが、そのNPCがなかなか見つからない・・・
ようやく見つけた場所は地下でしたよ。
一回目は別のクエストで、2回目以降から『買取りなら天晶堂』が受けられます。
金庫の中でモグに管理されて生暖かい亜鉛鉱をもって、ひたすらトレード!


なくなったら、競売に行って買い込みます。
60回クエストをこなしたら受けられるそうなのですが。
手持ちの亜鉛鉱は40個。(自分で集めたのと、フレさんからもらった分)
60回やるってことは、60回 x 4個 = 240個
240個ってことは、200個も購入するのかしら・・・Zzz...(-ω-`*).


ムリ!ヽ(`Д´)ノ

そんなお金ないのですよ~
とりあえず買えるものだけ買って、バス港とバス商業区を往復します。
カバン拡張もしたいなぁ~
亜鉛鉱の落札価格がオルの名前で埋まるのは壮観です。
在庫が180個くらいあって、最初は300ギルから落札できたのですが、
だんだん落札金額をあげていかないと買えなくなります。
その値上がり金額が大きすぎると気づいて。落札履歴を見ると。。。
私のほかにも、隣に立っていたタルさんも亜鉛鉱を大人買いしてるではないですか!
むむむ・・・ライバル出現!Σ(`・д・´;)


2万ギル分くらい交換した段階で、ちょっと疲れてきます。
ためしにジュノに戻っておにぎりの値段を見てみると、148ギルとのこと。
なんだか条件クリアできたみたいですよ!


22万ギルにくらべたら・・・p(-ω-〃)


またカザム行きの飛空挺にのって、チョコでノーグへ。
二回目なのに、また迷子に。
この地形、きっと、サハギンの罠に違いない。


ノーグに行くと、テルがきます。

「【空蝉の術】【クエスト】【一緒にやりませんか?】」
なんと、亜鉛鉱買占めライバルさんからのテルでした。
やっぱり目的一緒だったのですね~
一人では心細かったので、「ok^^」とお返事します。
地図サイトさんで、一応場所をみていたのですが、海蛇の洞窟の地図をもっていないので
かなり不安なのです。


外にでて、サイレントオイルを使っていざ出発!
会ってみると、そのライバルさんは、小さなタルタルさんでした。
タルさんが道を知っているのかとおもいきや、
「no map ><」 と言われてしまいます。orz


とりあえず調べた地図を思い出しながら走りだします。
よし!この辺!!
と、思って飛び込んだ先は、ジャングル???
勢い余って外に出てしまいました。


うーん、思い通りにいかない。。。
そして気づけばタルさんとはぐれているではないですか。
しょうがないので、一旦ログアウトして、パソコンで情報を見直します。
戻ってそれらしい場所を発見。
獣人銀貨はちゃんともってきてますよ!
タルさんになんとかここまで来てもらって、
3回くらい調べて、銀貨をトレードすると隠し扉があきました。
よかったよかった~(*´Д`*)


そこから先、崖から落ちたりしながらなんとか到着!
無事にだいじなものを手に入れることができたのです。
帰りは、だいたい上のほう・・・と適当に歩いていたら帰り着けました♪
そして空蝉の術げーっと!!!!


空蝉取得クエ


あぁ。大変だった(´・ω・`)


苦労した甲斐あって、喜びもまたおっきいですね★
これで忍者を上げる準備完了!
楽しみ~(*´ー`*)♪
スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
忍者トラックバック(0) | コメント(11) | top↑
釣り大会★
日曜日。LSのイベントの釣り大会に参加してきました☆
釣りってやってるのを見たことはあるのだけれど、やってみるのははじめて。
まず、釣竿とエサを買わなきゃっと、競売を覗いてみたりするのですが。
釣竿ってなんの部類に入るのか。というところからわからないのですorz

あっちこっち見ながらようやく探し当て。
とりあえずタルタル式釣竿とエビ団子を購入。
なんでこれが武器なのかしら?謎です。謎は深まるばかりなのです。。。


準備をして、いざイベント会場であるバス港にしゅっぱーつ!
もう集合時間を10分過ぎてしまっているのですが。。。
ジュノで慌ててシャウトしますが、こういうときに限ってテレポ屋さんがみつからない。
と、思っていると、むーちゃんがお迎えに来てくれるとのこと。
うぅっ嬉しいです(*゚ー゚*)
最近むーちゃんにはお世話になりっぱなし。


新人さんなアンさんがまだサンドということなので。
リダのポルさんがお迎えにいっています。
テレポホラでラテーヌに行き、そこで合流します。


そこからアンさんを護衛しつつ、バスに向かいます。
テクテク歩いていくのもまた楽しい♪
むーちゃんは、踊り子さんなので足が速くなる踊りが踊れます。
ポルさんは、忍者さんなので夜になると足が速くなる服を着られます。
オルはシーフなのでとんずらが使えて早く走れます。(注:5分に一度(笑))
からまれそうな敵をみかけると、やっつけて。
走って追いかける、という感じです。

遅刻した分際でいうのもなんですが。
誰かを守れるようになったのは、ちょっと成長したかな?
と、嬉しくおもったのです。


そして、釣り大会です!
制限時間15分で、釣り上げた魚(クラゲも含む)の数を競うもの。
私は初めてやるので、もちろんスキル0!
どれだけがんばれるかなぁ?

さっそく海辺で釣り糸をたらします。
すると、画面に『Fish』というバーがでます。
じっとまっていると、「何かがかかったようだ。自信はないがつれそうな気がする」というメッセージが。
どんだけ微妙なんの?wと、つっこみつつ。
とりあえず竿が揺れる方向と逆の方向に動かします。
すると『Fish』の体力(?)が減っていきます。
ゆれてる方向と同じ方に動かすと、回復してしまうみたい。
難しいなぁー。Σ( ̄ロ ̄*)
それでもなんとかクラゲを釣り上げます!


やったー!!(ノ´▽`)ノ



一回目は、5匹の魚を釣り上げることができましたよ♪


続いて二回戦。
コツがつかめてきたせいか、どんどん釣れます。
錆びたバケツや、錆びたレンギヌスなんかもじゃんじゃん釣れます(笑)
クラゲのほかに、バストアサーディンやキュスなんていう魚もつれるように。
試しに食べてみたのですが。
ミスラ以外の種族は、生魚が食べられないみたいですね。
設定細かいなぁ~さすが猫娘!
お刺身おいしー★


竿が左右にふられてるとき以外にもカーソルを動かしていたのですが。
そうすると、魚が回復してしまうことに、後半気づき。
竿が安定してるときは、何もしないようにするとなかなかスムーズに釣れました。

結果は、合計33匹で4位(たぶん)
初めてにしてはなかなかがんばりましたよ!
ちなみに、一番たくさん釣り上げてた方は、なんと88匹!
人間業じゃありませんw

バス港は、亜鉛鉱クエをしてたときには気づかなかったけど。
とても綺麗な場所です。
飛空挺がくると、跳ね橋が上がります。
工業都市バストゥークならではって感じの光景ですね。
早くあれに乗れるようになりたいな。


戦う以外の楽しみを発見できた1日でした。
めでたしめでたし!
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
その他トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
だましちゃうよ?
オルです。
なかなかインできませんorz

来週はリアルで旅行に行く予定なので。
今週末にちょこっとインできるかなぁって感じです。
うぅー早くFFしたいよう::


ということで、インしてないのであまり特記すべきことがないのですが。
31までのレベル上げのときのお話しをしたいとおもいます。


カザムにいけるようになって。
懐かしいマンドラと一緒にレベル上げをします。
27になったときに、日本人の方からPTのお誘いをいただきました。
入ってみると、全員日本人さんです。
外人さんPTも楽しいのですが。やっぱり日本人さんPTはほっとしますね♪


カザムを出てすぐのところでマンドラとゴブリンを叩いていたのですが、
28になったときに、移動しましょうということに。
全然わからないので、ただついていくしか出来ない私。


カザムに戻ってチョコボにのって、穴?におっこちてズンズン進んでいきます。
地図を買っていなかったので全然道がわからないのですが、
とりあえず必死でついていきます。
きっと二度とたどり着けないような場所に到着!(みんなスゴイなぁ。。。)


そこのマンドラはカザム前のマンドラよりも強くてどきどきです。
穴の中をキャンプにして、私は穴の前をウロウロするゴブリンにドキドキしながら釣りにでかけます。
絡まれて忍者さんを死なせてしまったこともあったりしますが。。。
あっという間に30才へ!


30才というと、アレですよ!!奥さん!!!
【だまし討ち】【ヤッター!】゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚
これはこんな感じのときに発動するみたい。

敵←盾←私 

盾さんの影から攻撃するのですね!
よーしっと気合を入れてだまし打ち!そして攻撃
あれ???


もっと近づかないと敵に攻撃できません。


うっ難しいなぁ。。。

盾さんに協力してもらって、敵の近くで戦ってもらうことに。
侍さんがサブ盾をしてくれるとのことなので、開幕で不意打ちとだまし打ちをして、攻撃。。。。と


????


ぎゃーΣ(゚Д゚ノ)ノ


侍さん(タルタル29才)が死亡しているではないですか!。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ムムム・・・サポ戦のタルタルさんが盾としてがんばれる時間はやっぱり短いのですね。
そこで、いろいろアドバイスをもらいつつ。

遠隔後に走って帰ってくるときにフイダマすればいいんじゃない?ってことに。
必殺!走りながらフイダマ!!


ザクっザクっ


攻撃されちゃいます。。。


うーん、難しい。


結局試行錯誤の上、釣る直前にフイダマをして、帰ってきてポジショニング後抜刀すれば
スムーズにいけることに結論がでました。
こういうのって楽しいですね♪
PTの中でいろいろアドバイスもらったり、自分で試してみたりしながら成長していくのって。

そして、これすごく強いです。
WSじゃないのに、215とかダメでちゃいます!
強いですっ!
強すぎでっす!(,,・`ω´・)ノ

31歳になったところで。アルテパ砂漠へ移動するというお話がでます。
またまた新しい地名ですよ!ヾ(o・ω・)ノ
バスから行けるということです。
すると、リダさんが連れて行ってくれると言ってくれました。
ありがたいお話です。


ジュノからテレポデム→コロロカ→東アルテパ砂漠まで延々と連れて行ってくれました。
そして、その間他のPTメンバーはお休み時間ということで、1時間近くも待っていてくれました。
すごく嬉しかったです。


みんな、ありがとーーーーー!!.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。


チョコ合体



砂漠には、昆虫や、ブブリム半島にもいたキリンがいます。
あと変な獣人もいました。(アリ?)
また世界の広がった日。

30才を越えたので、サポートジョブ用に忍者を育ててみようと思います。
まずはジョブを取りにいかなきゃ♪


テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
シーフトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
カザムパス下さい。
お久しぶりです。
オルです~
ブログはお久しぶりなのですが、FFの中ではいろんな出来事がありました。


その①【25才になった~ら♪】


休みの日に長時間いっきに進めるタイプの私。
休日の午前中から、希望を出しつつジュノの街見物をしていると。。。
さっそくPTのお誘いです。
初クフィムに出発です!【やったー!!】
日本人さんだったのですが、皇帝の指輪を使用しつつ、
サクサク敵をやっつけていると・・・ほんとに早くレベルが上がっていきます。
そんな中、骨にからまれ、とっさに塔の中に逃げ込みます。


すると。。。


プロマシアミッションが始まってしまいました!
バハムートかっこぃーー!!!


大興奮しながらも、あっというまに25才になりました。


リダさんが、カザムに移動しましょうという提案をします。
カザムってあの噂の辺境の地のカザムかな?
カザムパスもってないです。
と、リダさんに伝えると、カザムパスを買ってくれるとのことです。
お金を出して買っていただくわけに行かないので、
速攻断って、みなさんには移動してもらうことになりました。



ぽつんと、ジュノの空の下に取り残された私。


空が青いなぁ。。。


ぼうっと眺めながら、試しにシャウトしてみます。
街中で叫ぶのはこれが始めて。


『どなたか、カザム行きのパス取り手伝ってくださいませんか?』



一度だけ、叫んでじっと待ってみます。
何人かが私の事を見つめて、去っていきます。
うぅっ寂しい。。。!(*´ー`*)」



そう思っていたときに。
「手伝いましょうか?」
と、ピンク色の文字が流れます。


あれ?
泣きそうなぐらいに嬉しいテルでした。
その人は、黒魔道士レベル75の人で、とてもとても強い人です。
まずは、ギデアスに行くとのこと。
サルサバスタを通るので、とても懐かしい。
そういえば、戦士が10になった時以来帰ってない場所。
テレポをしてもらって、初めて気づくのです。


「ごめんなさい。私まだチョコボ乗れないんです;;」


しょうがないので、覚えたてのトンズラを駆使して、一生懸命走ります。
シーフでよかったー!
ドキドキしながら通ったタロンギ渓谷、今ではゴブもヤグも見向きもしません。
少しは強くなったのかな?私。


サルサバスタを走り抜けて、ギデアスへ。
ギデアスは、入り口にちょこっと入ったことがあるくらいで、あとは全然わかりません。
だまって、黒さんについていきます。
落とし穴に落ちたり、くねくねした道を通ったりしながらようやく奥に到達!
黒さんが、魔法を唱えると、その1回の魔法でヤグは死んでしまいます。
おぉーすごい!
と、見ていると。
トレハンのせたいから、殴っていって。
とのこと。
私がパシっとたたいて、黒さんの魔法で削るということを繰り返し。

ヤグに人気

なんとか、カギがでます。
これでカザムに行けるのね!!!
と、喜ぶと、テレポデムを唱える黒さん。


「まだだよw」


え~~!!!
もう十分がんばってもらった気がするのですが。。。“o( ̄‐ ̄*)

(ちなみに私はがんばってません・・・)

デムからいくのはパルブロ鉱山。
この時、チョコボクエを受けてから1時間以上経過していたので、
いったんジュノに戻してもらって、免許取得しちゃいます。
ヤッター!(*゚ー゚*)
すごく気分爽快です!
チョコボかわいいし。乗ってるなぁ~って感じがしてすごくいいです!
でも、チョコボに喜んでいる場合じゃないのです。
黒さんを追いかけてついていきます。
カメさんをたくさん退治して、最後のオークを退治しきった頃には
もう4時間近く経過していました。


空が赤いです。
夕日が目にしみます


ほんとに、ほんとに感謝してもしきれないです。
強くなりたい、と強く思った日です。
早く誰かの役に立てる日がくればいいのに。
「いつか、強くなったらお手伝いさせてください。」


それだけしか今は言えないけど。
ヴァナディールにはステキな出会いがあるのだな、と思った日でした。
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
その他トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。