スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
後衛はじめました
インできるようになったのですが。やっぱりまだまだ頻度は低いです。
おるです。
さびしかとです。。。

そんな私が最近はまっていること!
後衛ジョブ上げ★


今まで4ヶ月くらいFFをやってて思うのが、いろんな人に助けられてここまできたっていうこと。
道端で倒れていて、レイズをもらったこと。
レベル一桁のときに毒でやられそうなときにケアルで助けてもらったこと。
強そうな敵にからまれて走って逃げる途中で挑発をして敵をひきつけてもらったこと。

知らない誰かがいつも、助けてくれているのです。

私もそんなふうになりたいな。

目標!辻ケアル!辻レイズ!!

そう思って復活を機会に後衛ジョブへ転向してみたわけです。
今はサポ用に白魔道士と黒魔道士を交互にあげているところ。

よーし、がんばるぞ!

○○ は Oruha にプロテスIIを唱えた。


・・・

「【ありがとう】^^」
Oruhaは○○に丁寧におじぎした。


・・・


さっそく辻プロテスを受けてどうする~ヽ(`Д´)ノ

でも、ありがたいことですね!・゚・(ノ∀`;)・゚・

前衛のときはバッサバッサと敵をなぎ倒していく感じだったのですが、
後衛は直接攻撃が弱いので、なかなか辛い戦いです。
ただ、ケアルや弱体魔法、強化魔法、攻撃魔法が使えるのでコツをつかめばけっこう連続して戦えたりします。


黒魔道士レベル7でバインドを覚えてから、ちょっとすごい発見を。。。


バインドって敵がその場所から動かなくなる魔法なんです。
ってことは。。。。


オルはお魚さんにバインドを唱えたにゃ!

お魚さんは動けないにゃ!

オルはお魚さんにファイアを唱えたにゃ!

お魚さんは動けないにゃ!

オルはお魚さんにファイアを唱えたにゃ!

お魚さんの丸焼きのできあがりにゃにゃ~!!ステキニャ★

※このお話は、妄想のため、オルはレベル7でもファイアが使えます。

わーい♪

オルってば*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* 無敵!!!

調子にのってオークさんにもバインド☆


オルは、ストーンを唱え・・・・
オークさんはウォータを唱え・・・・


にゃ。にゃにーーーーーーーー!..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ
向こうも魔法使いだと。意味ないですね・・・orz

こうしてオルの最強伝説は幕を閉じたのでした。
(ヒーリングするのもめんどくさ・・・)

ちなみに、私が後衛で上げたいのは学者さんだったりします。
あのアーティファクトがかわいすぎるのです。。。

学者

結局愛と正義のためではなく・・・なんて言わないでヽ(*´Д`*)ノ


スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
LV上げトラックバック(0) | コメント(12) | top↑
トカゲ釣り。大漁、大漁!
私のブログを読んでくれてるフレさんから。
『オルちゃんブログ、妄想炸裂だねw』
と言われました。
今日も妄想炸裂真っ最中な、オルでーす!(*゜ー゜)v

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


最近、射撃スキル上げに没頭中です。
短剣のダメは、D7の武器を使って、ようやく9とか10とか。


レベルが10になった時、そういえばPTのシフさんは釣りをしてたなぁ。
と、思い当たったわけです。
これは一大事です。

私の遠隔攻撃関係のスキルは、もちろんはりきって0です。
しかも。いろいろある遠隔攻撃の中で、何をあげたらいいの??


・・・・。

こまったときの、フレさんテル~!


(毎度毎度ごめんなさい。。。)


「弱体ボルトが装備できる射撃スキルを上げるといいよ~
使わないで余ってるボルトあるから送っておくね~」


ありがとう!ありがとうフレさん・゜・(ノД`;)・゜・

いただきものの、ブラインボルトを装備して、いざ出発!
例の、カニ温泉地帯で、プスップスッとカニやハチに向かって打つのですが。
あたりません。。。・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll

まぁ、当たらなくても打ってればスキルあがるのかなぁーと、思い。
プスッと打っていたのですが。
一向に上がる気配がないのです。
99本打ち切って、ようやく2とか?
こんなに上がらないものなのですね。。。

競売で、ボルトの値段を見てみると、かなりたかーい!(≧□≦;)
射撃スキル上げって茨の道です。クリスタルを5ダースくらい売らないとなぁ。。。
ちょっと経験値落ちるけど、炎のクリスタルを落とす鳥をやっつける事に。

すると、スキルがどんどん上がります。
もしや、これって当たらないと上がらないのでは?Σ( ̄ロ ̄lll)
弱い敵に変えて狙っていくと、スキル上がりますよ!
『当たらないと上がらない』説かなり濃厚。。。

99本のボルトかえせー!!(ノ´□`)ノ ┫:・'∵:.┻┻:

はい!
レベルが12になったので、今度はコンシュタットにお出かけです。
こんどは、ハチ(の巣のかけら)狙いです。
球根みたいなの(の、謎の穀物の種)もやっつけます!

・・・・思考回路がお金で埋まってます。
今脳内メーカーやりたくないな。(笑)

今度は気分転換と、ホラのゲートクリスタルを求めてラテーヌ高原へ。
ラテーヌにいる獣人は、変な顔。


射撃練習



しばらくするとPTのお誘いが。
と、思ったら、ガスッとイヤな音。
ゴブリンディガーさんです。
キャーっ
一目散に逃げるも、砂丘まであとひといき、というところで息絶えます。
すると、通りすがりのチョコボにのったジェントルタルさんが。
レイズシャウトしてくれました。
やさしい!(*゜ー゜*)

「大丈夫!?」
「私は、もうダメです。気にせず捨て置いてください。。。」
「置いてはいけないのです。がんばるんだ!」
「ヴァナディールの平和はあなたに任かせ・・・」
・・・・パタっ
「ロミオーーーー!(*´д`*)」



いえ、もうなんか申し訳ない気持ちでいっぱいです。orz
っていうか、こういう事書くから妄想炸裂って言われるんだ。
きっとそうだ!


でも、書きます。【ごめんなさい】【許してください】


とにかく、レイズをもらって、キャンプに急ぎます。
戦士のときにお世話になった、砂丘。
今日も天気がいいです。


「【シーフ】【漁師】【はい、お願いします。】」
外人のリダさんからそう言われた私。
。。。たぶん私のこと。
漁師って何?
たしかに、ここは海に近い地域ですから、漁をしろ、といわれたって、し。。。しますよ!
リダ命令なら、なんでも、イェッサー!(゜◇゜)ゞ
どうやって?


「【漁師】【なんですか?】」


「【釣り】【はい、お願いします】」


おーっさっき鍛えた射撃の実践ですね♪
ちゃんとマクロも用意しましたよ!
トカゲにむかって、プスッ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


長年、ヴァナで冒険されているベテラン冒険者さんなら御存知だと思うのですが。
モンスターって、同じ種族同士だととても仲がよいのですよね。

えっと。。。。。大漁、大漁ヾ(*`Д´*)ノ
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
LV上げトラックバック(0) | コメント(7) | top↑
どろぼう猫誕生!
SSメール送信し忘れたので、今日はとりあえず文字だけ日記。
また今度アップしなおしまーす!


南グスタベルクには、温泉地があります。
その名も、カニ温泉。(おる勝手に命名)
温泉の近くには、カニと、ハチと、ゴブリンが生息してます。
カニは、時々温泉に浸かったりしてます。
ボイルされないのがとても不思議。
カニが温泉に入ると、赤くなってプカーっと浮きますよ~!
・・・とかって演出あったら面白いのに(笑)
(そしたら、ソッコーで食べます。)
そういえば、料理で「ゆでがに」っていうのがあったなぁー
あれはグスタベルク温泉産なのかしら?


温泉のそばでお店開いて、浮かんでくるゆでガニを売りさばいたら
もうかるかなぁー( ̄¬ ̄*)


『グスタベルク温泉名物!「ゆでがに」捕りたてだよっ!(ノ ̄ー ̄)ノ』


はい!何はともあれ、シーフを上げてます。
戦士の斧に比べ、短剣は攻撃間隔が短くていいですねー♪
相手が一回攻撃してくる間に2回攻撃したり。
ただ、やっぱりダメージが落ちるのと、いい短剣があんまりないのが残念。
(あっても高くて買えなかったり・・・)

バストゥークでもシグネットを掛けてもらえるNPCがいたので、
クリスタルを貯めて売りながらお金稼ぎ。
シーフのジョブ特性、「ギルスティール」→落とすギルが増える!
にひかれてシーフやってるとか、やってないとか。。。((o(∇*)o


でも、ミスラって軽やかな動きのイメージだから、なんか合うなぁー。


そういえば、最近よく見つめられます。
町を歩いていても、敵と戦っていても通りすがりの人に見つめられます。
なんでだろー??
変な動きしてるのかなぁ?
小心者の私は、怖くて「見つめる」ができません。(;´▽`A``
見つめると何が起こるのか、興味深々なのだけど。
大体見つめるってどうやるの??・・・と思っていたあるとき。


あ、あんなところにカメさんが!
やっつけてやるぞー(ψ`ー´)ノ
と、強さを調べた瞬間。


装備とか、名前とかレベル情報が。。。


よく見ると、ガルカさんでした。(*´ο`*)=3


暗くてわからなかったですよ。。。う?
あれっ、これってもしかして、もしかして、噂の(誰もしてない)『見つめるシステム』では??


装備とか称号とかがわかるのですね!
なんですか、この恥ずかしシステムは!
ってことは、レベル10なのに、レベル1の短剣使ってるのがバレちゃうじゃないのーΣ( ̄□ ̄;)
Noooooooooooooo!!(ちょっとインターナショナルなかんじで絶叫してみました。)


そして、見つめ返されて固まる私。。。(* ̄□ ̄*;


みだしなみには、気をつけましょう!ですね。




テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
LV上げトラックバック(0) | コメント(9) | top↑
嬉し恥し、初PT♪
サイトタイトル変更してみました。
チビクロサンボみたいなかんじでオルネコサンバです。
偶然みかけた踊り子さんがすごくステキだったので、やってみたいなぁと。
あとアーティファクトがすごくかわいいのもポイント!
いっぱい着てみたい服あるなぁ・・・

----------------------------------------------------------------------

セルビナを出ると、そこは砂漠が広がっていました。
照りつける太陽!
白い砂!!
目の前にはゴブリン!!!

ゴブリン????? Σ( ̄ロ ̄lll)
外に出たばかりだけど、一目散に町に戻ります。

危ない、危ない、ギリギリセーフっ!!(o ̄∇ ̄)b

ということで。
地図を見てみると、ここからはラテーヌ高原と、コンシュタット高地に行けるみたい。

ゴブリンにモテモテ状態で、砂丘を駆け抜けます。
途中、トンボみたいな敵がフワフワ浮いてて気持ち悪かったです。
なんで、あんな色???
おっきな羊もいました。場所によっていろんなモンスターがいるのだなぁ・・・
ラテーヌ高原について、周りの敵を調べてみると、丁度いい相手、とのこと。

よーし!やってみよう★
ミミズみたいなモンスターに殴りこみです。
このミミズ、ミミズのくせに魔法つかったりします。
むぅーミミズのくせに生意気な。。。!
(ちなみに。現実世界で、ミミズにあったら速攻逃げます。)

ミミズにょろにょろミニョロニョロ~
あわせてにょろにょろむニョロニョロ~

ミミズばっかり倒していたのですが、調子よくレベルがあがっていって、
いつのまにか14歳に。
なんだ。パーティ組まなくても行けるじゃない★と思っていたら。
いきなりピンクの文字でお誘いが。。。
「パーティいかがですかー?^^」

わーっわーーーっわーーーーーーーーーーーーっ!!!
どうしよう、どうしよう。
返信ってどうやるんだっけ?
ワタワタと時間かけながらも、なんとか「ぜひお願いします!!」と返信。
ドキドキ。。。。

うぁーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!誘われた!!!!!!
黄色い文字で誘われた!!!
名前のよこにちっさいマークがついたよ。。。。えっと。。。。。。
パーティに入る!!!
とたんに流れる青緑の文字。

「こんにちはー^^」
と、とりあえず挨拶をする。
「じゃぁオアシス集合でー^^」
オアシス???オアシスってあの砂漠の真ん中にある水場のこと?
そんなのあったかなぁ?
わからなかったので、場所を聞いてみると、さっき通り抜けてきた林みたいなところらしい。
地図をみながらなんとか到着!
パーティがはじめてなのです、と伝えると、いろいろ教えてくれましたよ!

まず、敵がきたら挑発します!
敵をたたきます!
30秒たったらまた挑発します!
敵をやっつけます!!
敵がきたら挑発します!
敵をたたきます!
   ・
   ・
   ・
エンドレス?

これなら私でもできそうd(≧▽≦*)
時計をもってはかりながら30秒毎に挑発しますよ。
みなさん楽しい方ばかりで、会話もたのしくあっという間に16になりました。
途中でモンクさんが死んでしまいましたが、どこからともなく高レベルな方がやってきて、生き返らせてくれました。
カニと例のキモチワルイトンボをやっつけていたのですが。
「陸カニのふんどし」「ガカンボの腹虫」というもっていたくないようなアイテムをもらいました。
サポートジョブ取得クエストに使うみたいです。

そうそう、このパーティの中でリンクパールをもらいました。
ショッキングピンクのカワイイパールです。
さっそく装着!!
黄緑文字がいっぱい流れます。
みなさん優しそうな方ばかりなので、よかったです。

パーティが終わったあと、みなさん、私のサポートジョブアイテム取りを手伝ってくれるとのことです。
申し訳ないけど、すごく嬉しい(*'-'*)
最後のアイテムは「呪われたサレコウベ」 やっぱり欲しくないような名前のアイテム。
私のカバンの中のぞくと、カニのふんどしとか、虫の寄生虫みたいのとか、ドクロとかが入ってたりするんだな。。。
普通にアイテム入れみたら、そのグラフィックが見えたらすごくイヤかも(ノ`Д´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
さっさと18になって手放してしまいたいです・・・orz(←これもPTでならいました★)

というわけで。みなさん高レベルに着替えてきてくれました。
レベル75ばっかりです。。。すごいなぁ。
そこで、はじめてのワープ体験。
『テレポデム』でさっきまでミミズと遊んでいたコンシュタット高地へ。
すごい、あんなに恐る恐る通った道をショートカットできちゃうなんて、すごすぎる!
便利な世の中だなー。

そこから、テクテク歩いて洞窟の中へ。
スニークという魔法をかけてもらい、足音を消してもらって中へ。。。。
おぉっ骨だらけ!ヽ( ̄ー ̄ )ノ
怖いところデス。

みなさんさっそうと奥へいってしまいます。
洞窟というより、炭鉱ってかんじなのかな?
と思っていると、サクっと出ました。1匹目のことです。
「はやすぎっ」
「シーフさんトレハンすごいねー」
※シーフさんにはいいものを落としやすくする能力があるみたい。

というわけで、すごいメンバーで向かったわりに、10秒で決着がついたわけです。
それにしても。ステキに優しいひとばかりだなぁー
私も早くお手伝いができるようになりたいでっす






テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム
LV上げトラックバック(0) | コメント(6) | top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。